雨の修善寺

ゴルフ練習場からの帰り道、雨に濡れた修善寺温泉街に立ち寄ったが、人影はなくひっそりとしていた。思わず、人恋しさに涙がこぼれそうになった。


drivers license

歌詞は他愛もない内容だが、今、この曲が世界中で最もヒットしているらしい。歌姫はOlivia Rodrigo(米国・17歳)それにしても、最近はBillie Eilishのような、何となく、鬱病的な歌い方がうけるらしい。コロナの所為かな?それとも、絶望的な年寄り社会の所為かな?若者は敏感だからね。でも、あまりにも自己中心的。これが社会の病苦の要因かも。

29歳の若さでこの世を去った高杉晋作の辞世の句に「面白きこともなき世を面白くすみなしものは心なりけり」つまり、この世を面白くさせるのも、面白い事が無い世にするのも、自分の心ひとつだという意味らしい。しかしゴルフを面白くするのはなかなか容易ではない。この世は思うようにいかないことが多いけど、諦めたら終わりだもんね。頑張るしかない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up