The Nearness of You

グレンミラー楽団(1940年の録音)
歌詞のさわり

It’s not the pale moon
That excites me
That thrills and delights me
Oh no
It’s just the nearness of youIt isn’t your sweet conversation
That brings this sensation

こんなにステキな気分で興奮しているのは・・・月の光のせいじゃなくて、
あなたが傍ににいるから、---


Trio Jeepy(テナーサックス/Branford Marsalis)

 1989年の快作。ブランフォードのテナー音がこれほど生々しく聞こえてくる盤は他に無いように思う。 そして、この盤の成功は、ベースに至宝ミルト・ヒントンを迎え、それにジェフ・ワッツのドラムだけという、トリオ・フォーマットでやると決めた時から始まっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Scroll Up