修善寺の夜

二見颯一

1998年10月26日生まれ、宮崎県国富町出身の演歌歌手。本名は二見颯。5歳から民謡を習い始め、12歳よりヴォーカルスクール「ボイス宮崎」にて宮地宏一に師事。中学時代に民謡民舞少年少女全国大会中学生の部で優勝、高校時代に正調刈干切唄全国大会男性の部で優勝。2017年に日本クラウンの演歌・歌謡曲新人歌手オーディションでグランプリを獲得し、2019年にシングル「哀愁峠」でメジャー・デビュー。同年に日本歌手協会最優秀新人賞を受賞


津軽三味線ひとり旅

何故か、修善寺が舞台ですね

彩青(りゅうせい)

若干18歳、5歳で民謡を始め、7歳より津軽三味線、尺八を始めた“民謡の申し子
その才能を細川たかしが認め、細川に師事し丸5年、
若さ、演奏力、そして確かな歌唱力と三拍子そろった大型新人です!!

≪民謡三橋流 名取≫三橋彩青(みはしりゅうせい)
本名:横田彩青(よこたりゅうせい)
生年月日:平成14年8月29日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です