アランフェス協奏曲(Concierto de Aranjuez)

ジャズギターの巨匠ジム・ホール(Jim Hall)が、1975年に発表して、大ヒットとなったアルバム「アランフェス協奏曲」(原題:Concierto)から

 この曲にマッチする画像を選びたすのにかなり苦労した。画像は昨年12月に撮影した拙亭のワンショット。右手前のすっかり落葉した柿の木と立ち昇る白い煙が何となく寂寥感を醸し出し、同時にほのぼのとしたぬくもりもどことなく感じられ、何とか曲のイメージに重ね合わせられたのではないかと思っている。

 この曲はドン・セベスキーが、アレンジと、指揮をしています。先日、投稿した「マイルス・コロナに感染した」で紹介したマイルスとギル・エヴァンスの「スケッチ・オブ・スペイン」の「アランフェス協奏曲」とは、また違った良さがあります。

アルバムジャケット

Artist; Jim Hall ; guitar Roland Hanna ; piano Ron Carter ;double-bass Steve Gadd ;drum Chet Baker ;trumpet Paul Desmond ; saxophones

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です